FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-30

シャムスカ・マジック ペリクレス・シャムスカ 講談社

大分トリニータの監督を務めたペリクレス・シャムスカさんの著書です。
この本から、シャムスカ監督が大分トリニータにどれほど貢献したかが分かります。

サッカー関係者の著書は、読み始めると結構はまります。
この本も例外ではありません。
トリニータというと、日本代表クラスの選手以外は、まったく知りませんが、楽しめました。

この書籍は、シャムスカ監督が2009年にJリーグの連敗記録を作る前の年に執筆した本です。
2008年のトリニータは、ナビスコカップの優勝などすばらしい成績を上げる。

しかし、この年も含めて毎年のように活躍した主力選手が移籍している。
そんな中で、たくさんの人々に感謝し、チームを組み立て、チームを信じて起用し続けたシャムスカ監督。
悪くないです。年も40代後半。まだまだ活躍し続けることでしょう。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-16

手紙屋 喜多川 泰 株式会社ディスカバー・トゥエンティーワン

就職活動中の大学生である主人公と、「手紙屋」である謎めいた男性との手紙のやり取りの中で、主人公が精神的・人間的に成長していく姿を描いた小説です。
誠実で、美しく、感動的な手紙の内容は、涙を誘うことでしょう。

特に、人生で大事なもの・仕事とは何なのか、といったことを考えさせられます。

もし、私がこの本を大学生の頃に読んでいたら、人生が変わっていたかもしれません。
なんて、少し大げさですかね。
でも、この本を読んで、将来の起業を夢みるようになりました。

でも、今の人生もたくさんの良き人々との出会いの中で進行中。楽しんでますよ。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-16

勝ち組SE・負け組SE 岩脇一喜 洋泉社

大きなビジョンを持って、自分を一会社だと思い、自分の経営をする。
そして、どんな立場でも、飽くなき向上心を持ち、業務を遂行するプロ。

ソフトウエア・エンジニアにとって必要な、仕事に対する心構えがつづられた一冊だったと思います。
作者は、少し根性的な臭いのする、中堅からベテラン・エンジニア化も知れません。
同業者としては、大部分で共感できます。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-16

アイデアマップ ジェイミー・ナスト 阪急コミュニケーションズ

マインドマップの使い方について書かれた本です。
今の私にとって、マインドマップは欠くことのできないツールとなりました。
オススメです。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-16

日本人よ! イビチャ・オシム 新潮社

イビチャ・オシムは、元サッカー日本代表の監督を務めた巨匠です。
彼が、日本代表になったころの、2007年あたりに執筆された書籍です。

大事なことが3点あります。決してサッカーに留まる話ではありません。
・すべてを客観的に見直すこと 
 例えば、今の日本人は決して勤勉でないという事実
・自分の頭で考えること
・大事なのは、言葉によるコミュニケーション

人間は感情をつかさどる動物なため、どうしても自分のことを主観的に捉えてしまいがちですが、
日々,客観的に自分を見直す時間を取って生きたいと思います。

2点目については、情報過多な現在の社会の中でも、自分の頭で考えることにより、質のある情報を発信していきたい。もちろん、発信するだけでなく、それを行動につなげる必要があります。

3点目は、仕事でもプライベートでも痛感しますが、「言葉」を相手に伝えることは、基本ですが非常に大切なことなのです。言わなきゃ分からない。当然です。
でも、その言葉を発するタイミング、使い方、語彙、敬語は日々高める努力が必要です。
また、言葉は、日本語に限りません。英語、中国語などの外国語もマスターしましょう。だって、世界は日本だけではありませんから。

言葉のコミュニケーションは、もちろん読書も肥やしになりますよ。

ちなみにこの本は5章構成でしたが、まだ1章のみの読書です。
続きは、そのうちに。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-11

セルフトークマネジメントのすすめ 鈴木義幸 日本実業出版社

セルフトークを理性的な言葉とする。

これを期に、自分の内なる声、セルフトークを日記につけることにする。


でも、特に気に入った点は、未完了をなくすことだ。
未完成をなくす。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-09

クルマは家電量販店で買え! 吉本佳生 ダイヤモンド社

社会経済の裏っ側の秘密を、わかりやすく面白く解説してくれる、読んでいて楽しい本です。
前書に「スタバではグランデを買え! 」があるが、私はまだ読んだ事がありません。
ぜひ、次に読んでみたいと思います。

お金に関する知識や感性を磨いて、成功する経営者となりたいですね(笑)

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2010-10-09

仕事は楽しいかね? デイル・ドルトン きこ書房

この本を読むのは、実は2回目です。
以前は、図書館で借りて読んだのですが、書店で見つけてもう一度読みたくなり、衝動買いしました。

とくに、印象的なのは、
毎日新しい自分になる
ということ。
私も、それを意識して生きて生きたい。
改めて、本当によい本です。

続きを読む

関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。