FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2011-07-08

20歳のときに知っておきたかったこと Tina Seelig 阪急コミュニケーションズ

大変久々のブログ更新です。

この本の原著のタイトルは「What I Wish I Knew When I Was 20」。
著者の50年以上の人生経験から,20歳のときに知っておきたかったことをまとめた内容となっています。

とくに印象深かった点を書きます。
・社会は失敗が許される。それが学校との違い。
 
 赤字部分は誤記では?と最初思いました。
 でも,誤記ではありません。社会に出ると,物事を失敗から学ぶことになるのです。
 失敗から教訓や経験を学んで,それを糧にして成功するということです。
 目からは鱗でした。


・金儲けでなく,情熱を持つことが大事

 こんなご時勢だから,ついつい金儲けに走ってしまいがちですが,「情熱」を持つことは本当に大事だと痛切に感じます。


・仕事だと思わずに取り組める役割を社会に見つけることがキャリアを築く上でのヒント

 「仕事だと思わずに取り組める役割」はいっぱいあると思います。
 失敗を繰り返して,自分にぴったりな,スキルと情熱と市場が重なる場所を見極めてみます。


全体的に結構感動しました。
30年後くらいに,私も若者向けの本を出版することを予定してみたいですね。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。