FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2011-07-08

20歳のときに知っておきたかったこと Tina Seelig 阪急コミュニケーションズ

大変久々のブログ更新です。

この本の原著のタイトルは「What I Wish I Knew When I Was 20」。
著者の50年以上の人生経験から,20歳のときに知っておきたかったことをまとめた内容となっています。

とくに印象深かった点を書きます。
・社会は失敗が許される。それが学校との違い。
 
 赤字部分は誤記では?と最初思いました。
 でも,誤記ではありません。社会に出ると,物事を失敗から学ぶことになるのです。
 失敗から教訓や経験を学んで,それを糧にして成功するということです。
 目からは鱗でした。


・金儲けでなく,情熱を持つことが大事

 こんなご時勢だから,ついつい金儲けに走ってしまいがちですが,「情熱」を持つことは本当に大事だと痛切に感じます。


・仕事だと思わずに取り組める役割を社会に見つけることがキャリアを築く上でのヒント

 「仕事だと思わずに取り組める役割」はいっぱいあると思います。
 失敗を繰り返して,自分にぴったりな,スキルと情熱と市場が重なる場所を見極めてみます。


全体的に結構感動しました。
30年後くらいに,私も若者向けの本を出版することを予定してみたいですね。
  • 学校と社会の大きな違い
    • 社会では失敗が許される点
    • 失敗とは人生の学習プロセスの重要な一部
    • 失敗の経験から,その都度,教訓を引き出せるか,新たに身に着けた知識を武器にして前に進めるかどうかにかかっている
    • チャンスを見極め,物事に優先順位をつけ,失敗から学ぶことが必要
  • 人生を目いっぱい楽しみたい人にとっても役に立つもの
  • 人は誰しも,日々,自分自身に課題を出すことができる
    • 世界を別のレンズで見るという選択ができる
    • 問題の数をこなすほど,自信を持って解決できるようになる
    • 楽に解決できるようになると,問題が問題でなくチャンスだと気づく
  • 実行バンド
    • 自分が実行することを決めて,バンドを手首につける
    • 決めたことを実行できたら,バンドをはずす
    • 実行できたら,「実行バンド」のウェブサイトに記録する
      • ゴムバンドは1個ずつ番号が印字されているので,ひとつのゴムバンドが,どんな行動を起こしたかを知ることができる。
    • バンドを次の挑戦者に渡す
  • 特徴がはっきりしたニーズこそ,発明の素
    • 問題を明確に定義できれば,その解決策は自ずからあきらかになる
  • 時間をかけて,常識だと思われていることを洗いざらいあげていくこと
    • 一番難しい作業
    • 常識はわたしたちの世界観の中にしっかりと根付いていて,なかなか気づかない
    • 粘り強くやれば,目の前の選択肢を新鮮な目で見られるようになる
  • 「起業家精神とは,世の中にはチャンスが転がっていると見ること」
  • 金儲けをしたいからというのではなく,情熱をもつことが大事
  • 身近な問題はチャンスに変えられる
  • 「できないことなどない,と呑んでかかることで,決まりきった枠からはみ出よう」
    • グーぐるの共同創業者
      • ラリー・ペイジ
    • できるだけ大きく考える
    • 小さな目標を決めるよりも,大きな目標を掲げた方が楽なことが多い
    • 大きな目標の達成方法はたくさんある。
  • 先入観を持たず,自由な発想で解決策を考える
    • 一見,ばかげていたり,愚かしく思えたりするアイデアにも,少なくとも一粒の実現可能性があることを示しいてる。
    • アイデアには,「良い」か「悪い」かしかないと思いがちだが,それを取っ払うこと
    • ゴキブリ寿司が売りのレストランを開く
  • ブレイン・ストーミング
    • 練習の積み重ね
    • 重要なのは,最初に大きな指針を決め,それを念押しすること
  • 「許可を求めるな,許しを請え」
    • ルールは破られるためにある
    •  
  • 自分自身を作り変えるという決断
  • 失敗は学習のプロセス
    • 失敗していないとすれば,それは十分なリスクをとっていないからかもしれません。
  • キャリアを築く上でもっとも早く知っておきたいこと
    • 仕事だと思わずに取り組める役割を,社会の中に見つけること
    • スキルと情熱と市場が重なる場所を見極められたとき,その役割は見つかる
    • それは,やりがいがあるというだけでなく,前向きに情熱を傾けられ,人生を奪うのではなく人生を豊かにしてくれる
    • ぴったりとはまる役割を見つけるには,実験を繰り返し,多くの選択肢を試し,周りから明に暗に受け取っているメッセージを検証し,正しくないと思えば突っぱねることが必要
  • 「努力すればずるほど,運はついてくる」
  • 「目標を決め,その目標に向けて懸命に努力すれば,運命は変えられる」
  • 目標を絞り,ひたむきに努力すれば,幸運が舞い込む確率は上げられる
  • ほんの少しの心がけで,自分のつくりがちな障害や落とし穴を簡単に避けられるようになる
    • 最善の方法は,自分を助けてくれる人に対して,常に感謝の気持ちを表すこと
    • 引き出しには買いだめした「サンキュー・カード」を入れてこまめにカードを送る。
  • すべては限界を取っ払い,もてる力を遺憾なく発揮しようとするところから始まる
  • 人生にはリハーサルはない。ベストを尽くすチャンスは一度しかない
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。