FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2011-12-02

ずるい考え方 木村尚義 あさ出版

ゼロから始めるラテラルシンキング入門。

ロジカルシンキングとラテラルシンキングの2つを交えると、いろんなことができるようになる。

ロジカルだけでは太刀打ちが難しい問題に対しては、ラテラルシンキングは非常に重要なのだ。


話は少し変わるが、ちょっと前にプロ野球の元中日落合監督と野村克也氏の対談があった。

12球団一の猛練習のキャンプを送る中日に
野村氏「中日はどうしてそんなに練習するの?練習しすぎなんじゃない?」と落合監督へ聞いた。
落合監督は、「練習が少ない今のプロ野球の風土を作ったのはノムさんでしょ?」といっていた。
「ID野球は練習しなくなる野球だよ。昔はこのくらい当たり前に練習してたよ。」と。
野村氏はタジタジ。

「ID野球」は、ロジカルシンキングなのか?ラテラルシンキングなのか?
いや、両方であろう。

つまり、アイデアを考えるための頭脳はとても重要ではあるが、
最後は頭脳だけでなく、行動力、鍛錬、努力、スピードなどの総合力が必要となる。

そのためには、やっぱり毎日の練習は必須と思う。

野村氏と落合監督の両方の考え方を踏襲したとき、最強のチームができそうだ。
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。