FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2012-02-22

まじめの罠 勝間 和代 光文社新書





うすうす感じていましたが、おそらく私も「まじめの罠」にハマっていると思います。

「まじめの罠」にハマると、自分自身や世の中に悪い影響を与えているにも関わらず、「頑張っている」から自他共にそれが批判できない状態に陥ります。最悪な状況です。
本当に悪いことに日本人の多くがこの「まじめの罠」に陥っていそうなのです。

さて、「まじめの罠」にハマっているかどうかを判断する基準があります。(著書から引用)
1.初対面の人と、10分以上会話を続けることができない
2.知らない価値観、意見をついつい批判してしまう
3.努力する自分に酔う
4.まじめでないのに結果を出している人に対して敵意を持っている
5.やたらとメモを取る。話が長い。


私の場合は、
1は非該当。
2は、批判したり見下したりしていますね。特に自分のポリシーと正反対の場合は甚だしく。
3は、非該当といいたいところですが、心の中では頻繁に酔っているかもしれません。ムム・・・
4は、ついつい敵意を持ってしまいますね・・・気をつけねば!
5は、まさにこの本を読書するときのメモ量が半端じゃなかったです。最近話も長いし・・・該当します。

というで80点。
「まじめ教信者」かもしれません。

処方箋です。(著書引用)
①失敗を恐れるな
②問題設定そのものを疑え
③動物的な勘、身体感覚を養え
④独立した経済力を持て
⑤自分のまじめさや常識を疑え
⑥正しい自己認識を持て

勝間さん、いつもありがとうございます。
今回も参考にさせていただきます。
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。