FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2012-08-30

老人賭博 松尾スズキ 文春文庫

会社の昼休みによく立ち寄る書店で、なんとなくくだらなそうだなタイトルだと思い、買って読みました。

久々の長編小説です。



映画の撮影ロケ地で徐々に整っていく大賭博の舞台。

そして、勝負のときが来ます。

有名な老人俳優のテイクミスの回数を関係者各位で掛ける。

掛け金は10万円。


著者の松尾スズキさんは、舞台役者でもあるんですね。

この物語にも、まさに著者本人をイメージしたようなキャラクタが出てきます。

この物語を舞台でやったら面白いかもしれません。

小説で読むにはちょっと退屈でした(笑)

コメディ小説ってゆうのはこういうものかもしれませんね。

あくまで、文学を分かっていない私の感想です。


                                                2012年29冊目
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。