FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2013-01-05

後悔しない人生を送るたった1つの方法 井上裕之 - その1



内容(「BOOK」データベースより)
人生のスタートラインとは、「もう後悔しないこと」。クヨクヨしていたすべての後悔に、サヨナラしましょう。それが今日からのあなたの生き方です。いまから始める後悔しない人生の歩き方を伝えます。



「幸せの青い鳥」を求めて、結局それを諦めて、こんなはずではなかったと後悔する人が多いらしい。
自分もいつかそのようになる可能性はある。。。

この本は、そういった人に対して、どのように生きていくのが良いのかを説いている。
後悔の念を少しでも弱める方法。後悔しない方法。


50ページほど読んでみたが、共感できる点もあるものの、強く共感できない部分が自分の中に残った。
それは、それぞれの人に対して、今いるところが、あたかも「ゴール」のように思う事が大切と説いているところだ。
「幸せの青い鳥」=「現在の自分」と思う事で、色々なことを納得させることはできる。
ある意味で「現在の自分」受け入れることもできるのかもしれないが、それで他の道は「今より不幸」で「現在の自分」がベストなんだって誰が信じられる?
「現在の自分」に納得がいっている、もう十分に満足な人生だったって言えるなら、そもそも「後悔」なんてない。
「後悔」しているのは、それなりの理由があり、「現在の自分」には大きく納得できない部分があるのだ。
著者が語るように、「現在の自分」がベストと思う事ができる人は、むしろそれ以上の成長は無いのではないだろうか?

それでも、ある年齢を境にそう思わなければ、前向きに生きていけなくなるのかもしれない。
「幸せの青い鳥」=「現在の自分」と考えることで、自分を受け入れて、そして前を向く力に変えることができるのかもしれない。それが、幸福で、実は建設的なのかもしない。

今日もとりとめの無いことを考えてしまった。
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。