FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2013-01-14

後悔しない人生を送るたった1つの方法 井上裕之 - その8



「なりたかった自分が本当の自分」って?

小さいころからの夢は、忘れていても無くなってはいないそうだ。
それがひとつの「本当の自分」なのだろう。
そして、それをやり尽くさないと、自分の心はいつまでも満たされない。


自分に当てはめてみる。
記憶のある小学生意向の夢。

小学生 : りんご農家
中学生 : 科学者
高校生 : 中華料理板前
大学生 : コンピュータ技術者
社会人 : 経営者


まさかとは思ったけど、確かに書き出してみると本当かもしれないと思うから不思議だ。

実家がりんご農家で、実家のりんごのことは今でも気になる。
できることなら、もっとよくなって欲しいと思うし、今でもたまに手伝いに行く。

科学者は縁が無いが、仕事がコンピュータ関係で医療関連のシステムにも縁が多少ある。
そして、何より現代科学に興味がある。コンピュータ・サイエンスとはよくいったものだ。

中華料理は好きで、親密なお客様に中華料理店がある。
なにより、自分は料理が大好きだ。この料理で収入を得られたら、幸せかもしれない。

大学での専攻が情報技術だったこともあり、今まさにソフトウェア開発者として生きている。

そして、経営者として生きることで、社会に貢献することに魅力を感じている。



多分、りんご農家も、料理人も、ソフトウェア開発者も、結局成功するかどうかは最後の「経営者」次第だろう。

そして、それらの経営に手を出せそうなポジションにいる。

これはもしかすると、自分の潜在意識と関連があるのか?
ちょっとワクワクしてきた!
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。