FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!
2011-02-20

壁 安部公房 新潮文庫

P1020808.jpg
なんともいえない不思議な小説です。
読みこなすには、大きな想像力が必要です。

第1部では、「S・カルマ氏の犯罪」。
主人公が「壁」になる話です。まず、登場人物の殆どが理解できません。

第2部は、また気が向いたら読むことにしました。


第1部を読んだきりですが、あまりオススメできる小説ではありません。
でも、どこかで見かけたら、読んでみてもいいかもしれません。
関連記事

ブログランキングに始めました。読んでくださった方、ポチっとクリックお願いします。
blogramランキング参加中!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

第一部読了お疲れ様です。
>大きな想像力
的確なキーワードだと思います。

また機会があれば第二部にもチャレンジしてみてください。

図書館男子さん、コメントありがとうございます。

著者の想像力に感心しました。
しばらく時間を置いて、第2部にチャレンジしてみます。
それまで、また本棚の元の場所に保管しておきます。
月別アーカイブ
プロフィール

ねくぷり

Author:ねくぷり
世界を舞台に面白いことができないか考えながら生きている自由人です。
趣味で読書を始めたのですが、読んだ内容を忘れてしまいそうなので、ネットにメモしています。
メモ帳代わりなので、読みづらい点などありますが、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。